自分だけのユニフォーム

ユニフォーム

簡単で個性的な制服を

オリジナルユニフォーム、つまりは自分や自社の社員だけが着用する、どこにも同じものがない制服のことですが、これは業者さんに頼めば簡単に作ってもらうことができます。普通の制服より個性も出せて、自分に合ったものを作ってくれるのでオススメです。オリジナルユニフォームの特徴やメリットとして、色や模様などのデザインが自分で決められる、もちろん生地も自分で選ぶことができます。会社のトレードマーク、またはトレードカラーまで表現できてしまうというのが、オリジナルユニフォームの強みです。では、オリジナルユニフォーム製作の流れをご説明します。製作会社は多数ありますが、納品までの流れはどこもあまり変わりませんので、心配はいりません。まずはどんな制服にしたいか、色や生地、制服のイメージを相談します。現在の会社の制服のどんな点を改善したいか、もっと見映えをよくしたい、ポケットが多い方がいい、など、制服のどんなことでも相談できます。理想の制服をしっかりイメージします。その後、きちんとしたデザイン画を出してもらい、会社の社員全員でしっかり検討します。ここから制服のサンプル作成まで二、三週間ぐらいかかります。制服のサンプルが作られると、これでよいか、修正点はあるか、どこを変えたいか、などを一度話し合います。もうすこし修正したい時は、再度検討して、修正されたサンプルを待ちます。そのサンプルが気に入って決定ということになったら、納期や必要な枚数、予算などを話し合います。その後、ようやく納品となります。国内生産では2ヶ月かからないくらいで、海外生産になっても3、4ヶ月はかからないで納品となるでしょう。ほとんどのオリジナルユニフォームの製作会社は、納品後も追加オーダーなどに対応してくれるので、アフターフォローも安心です。ぜひ、自社や自分だけのオリジナルユニフォームを製作してはいかがでしょうか。