ユニフォーム作成の値段

選手

スポーツによって様々

ユニフォームはチームスポーツに欠かせない存在ですが、もし自分達のチームだけのオリジナルユニフォームを作るとしたら、どの程度費用が掛かるものなのでしょうか。ユニフォームはスポーツによって全体のシルエットが変わるのはもちろん、プレーの内容によっても適したものが変わってきます。例えば屋外で激しいプレーを行うスポーツと、屋内で比較的落ち着いてプレーするスポーツでは、ユニフォームに求められる耐久性は大きく異なります。そのため激しいスポーツの場合には、専用のユニフォームが用意されている事が多くなっています。またメジャースポーツに限れば、そのスポーツに特化した専門のオリジナルユニフォーム作成店も少なくありません。特にサッカーや野球は競技人口も多く、以前からオリジナルユニフォームへの需要も高かったこともあって、個人でもかなり本格的なユニフォームが作れます。サッカーを例にとると、安いものでシャツが3000円ほどから購入でき、シャツにパンツとストッキングがセットになったもので1万円ほどとなっています。基本的に服飾は生地や縫製、印刷が丈夫であるほど費用は高くなります。またオリジナルユニフォームはプリントでオリジナリティを出すのが基本のため、同じユニフォームを土台にしていても安くも高くもなります。安く仕上げたいという場合にはシンプルなプリント加工にとどめておけば、品質の高さを維持したままで安価に仕上げることも出来ます。またマイナーなスポーツなどでは、既定の範囲内であればユニフォームに特別な決まりはない事も多く、そうした場合にはTシャツや一般的なスポーツウェアにプリントを施して、オリジナルユニフォームとする事が出来ます。この場合には1000円から2000円ほどの低価格でユニフォームを作成できます。